7時と11時のあいだ

セブンイレブンのあれこれを紹介していきます

※このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています。

【人生損してた】まるでお店のパフェ!セブンの「ジェラートパフェ ゴールデンパイン」レベチなおいしさ|絶対リピする

セブンイレブンの「ジェラートパフェ ゴールデンパイン」 のレビュー。

税込み321円
210ml 275kcal

今まで知らなかったことを後悔。人生損してました…。
何で教えてくれなかったの!と怒りすら覚えるくらい。(うそうそ)


それほど美味しくて感動しました…! 今年一感動したかも…。

リピしたいし周りに配って布教したい!

夏に絶対食べて欲しいアイスです。

【もくじ】

商品の詳細



▲見た目120点。 一発でやられました、ひとめぼれでした。 こんな見た目誰でも買いたくなるでしょ。 ドット柄のカップもカワイイ。

 ▼原材料 ・カロリー



ガリガリ君でおなじみ赤城乳業さんが製造しています。

人工甘味料の使用無しなとこも好感。

【補足】ジェラートとは…

  • イタリア語で「凍った」と言う意味。
  • アイスクリームと違う点 乳脂肪分が違う。ジェラートの方が低く低カロリー。「アイスミルク」 「氷菓」に分類。
  • アイスの空気含有量は60~100%でふわっとしているがジェラートは空気の含有量が35%未満で密度が高い。

 

▼全体



感想

白い部分はホイップかな。軽い食べ応え。

 真ん中の黄色い部分はパインの濃いソース。 あまずっぱい!
ホイップと一緒に食べるとより美味しい。

特筆すべきは薄い黄色部分。
ここがジェラートですね?先述の通り空気の含有量が少ないために出せるなめらかさですね? 

パイン味の非常になめらかできめ細かなジェラート。 味も甘過ぎず酸っぱすぎず絶妙。
つまり
めちゃめちゃおいしい。


▼そして次の層は何とパインの果肉入りの濃厚ソース!

 ちゃんと生のパイナップルが入っています。缶詰のパイナップルのようでギュッと甘みと酸味の詰まった味。 上の部分のパインソースよりも濃い気が。 うまい!

食べ進めるごとに出てくる新種。飽きが来ません。

一番下の白いとこはミルクアイスかなと思ったらヨーグルトアイス。 わ~何そのセンス。最高!
さっぱり甘すぎず美味しいです。 ヨーグルトアイスとしてこれだけでも売って欲しいかも。

総じて真夏にピッタリのアイス。美味しく楽しくいただけました。

「今年は夏っぽい物まだ何も食べてないな~」と言う方、これを食べておけばOK、夏を完全満喫できます。ってくらい満足度高いです。

【価格について】
ちなみに、正直私自身、税込み321円のアイスなんて普段なかなかコンビニでは買いません。
しかしファミレスやオシャレなカフェでこんな感じのパフェを頼んだなら 600円以上はしそうです。 価格高騰の今の時代はもっとするかな。

というわけで今回思い切って購入した次第です。
買って正解。
こんなおいしくてボリュームのあるパフェが税込み321円で食べられるなんて…。

税込み321円で得られる幸せを皆さんにも味わってほしい。

口コミは?

  • さっぱりとしていて夏にピッタリ
  • ボリューミー
  • いろんな組み合わせが楽しい美味しい

などが見受けられました。

調べていく中で、セブンイレブンのジェラートパフェシリーズには「北海道メロン」もあります。こっちの方が美味しいとの口コミも…。
気になります…。

まとめ

セブンイレブンの「ジェラートパフェ ゴールデンパイン」
税込み321円 210ml 275kcal

出会えて嬉しい…。今年一感動したアイスかも…。

あ、でもこちらのアイスもオススメです。「チョコレートバー カリッとアーモンド」も目を見開くおいしさ。オススメデス。

セブンイレブンの美味しすぎるアイス「アーモンドチョコレートバー」は全国民直ちに買ってほしい - 7時と11時のあいだ


最初から最後までとても楽しく美味しくいただけました。いろんな食感や味がまるでアトラクションのように楽しめます。 遊園地いらずですね。
夏にこんなに美味しい食べ物に出会えて感謝。 

いやしかしセブンイレブンのアイスはレヴェルが高い…。 これからも食べ続けてまいります…!

 

【あわせて読みたい】

アイスクリーム カテゴリーの記事一覧 - 7時と11時のあいだ